CHOCOLATERIE ASOFORET(アソフォレ)

produce by THÉOBROMA

阿蘇の大自然とチョコレートが奏でるおいしい時間

チョコレートには魔力によく似た、魅力があります。ちょっと疲れた時に口にしたくなったり、気分を変えたい時に味わってみたり、甘いものが苦手でもなぜか無性に食べたくなったり。ただ甘いだけではなく、チョコレートに含まれる苦味や酸味、甘味、時にはナッツ、フルーツ、葉巻のような味わいなど、複雑に折り重なった味と香りの層が、人の心を惹きつけるのかもしれません。チョコレートの複雑な味わいを口のなかで転がし、溶かしながら、発見する愉しみがチョコレートの醍醐味。その、魔力によく似た魅力を持つ本物のチョコレートを、多くの人に味わってほしい。阿蘇という、大自然のなかで、チョコレートを愉しむひとときを提供したい。そんな想いから、阿蘇の五岳を望む絶好のロケーションのなかに、熊本では珍しいチョコレートの専門店「アソフォレ」をオープンしました。

「アソフォレ」のオープンにあたって、日本のショコラティエ(チョコレート専門職人)第一人者である「テオブロマ」土屋公二シェフを監修に迎えました。土屋シェフが伝えたいチョコレートの愉しみ方。それは、五感をフルに使った味わい方だといいます。チョコレートはカカオ豆の種類や質によって「色」が異なります。同じように「香り」も異なってきます。目で味わい、香りの違いを味わうのです。また、質の良いチョコレートは割ると、パキッとした良い「音」がします。口のなかでゆっくりと溶かせば、味わいが広がり、その時に漂うアロマを感じ取ります。最後に鼻から抜けていく香りの変化を愉しみます。このチョコレートをゆっくりと味わいながら、香りを愉しみ、それぞれに想いを馳せて、癒されていく。味わいだけでなく、その“時”まで含めたものが、チョコレートの魅力なのかもしれません。
ショップには、土屋シェフ監修のもとつくられた「アソフォレ」オリジナルの生チョコとタブレットチョコ、ショコラショー(チョコレートドリンク)をはじめ、「テオブロマ」人気商品を厳選してご用意しています。世界に認められているチョコレート専門店の味わいを、熊本・阿蘇で堪能できる贅沢なひととき。本物のチョコレートのおいしさに出会う驚き。友達や大切な人、家族といっしょに、チョコレートのある時間を共有できる喜び。チョコレートというひとつのものを真ん中に、いろんな“時”を提供できる、そんなお店をめざしていきたいと思います。阿蘇ならではのフルーツや野菜を組み合わせたオリジナルチョコレートが、ここから生まれるかもしれません。「アソフォレ」でしか出会えないおいしさ、感動、あなただけの“時”を、ぜひ見つけにきてください。

Musee Du Chocolat THÉOBROMA

THÉOBROMA

店名はチョコレートの原料であるカカオの木の学名「テオブロマ・カカオ」に由来。ギリシャ語で「神様の食べもの」という意味を持ちます。チョコレート専門店として1999年にオープン。最高のチョコレートをつくり続ける“チョコレートのミュージアム(博物館)”をめざす土屋シェフの情熱が込められています。

ASOFORET監修 THÉOBROMA ショコラティエ 土屋 公二 氏

ショコラティエ 土屋 公二

パティシエの修行のために渡ったフランスで働くことになったチョコレートショップ。そこで味わったチョコレートがきっかけで、ショコラティエを志す。6年間、フランスの有名レストランやパティスリーで研鑽を重ねた後、帰国。パリのショコラトリーの日本店でシェフを務めながら時を待ち、1999年、東京・富ヶ谷にチョコレート専門店「テオブロマ」をオープン。日本にチョコレート文化と、ショコラティエという職業を広めた立役者の一人。国内外のコンクールにおいて受賞歴多数。

LOVE! CHOCOLATE

Zea[ゼア]
ブレンドと焙煎にこだわったコーヒー豆とプラリネクリームを合わせたチョコレート
Caripe[カリペ]
なめらかなアーモンドとヘーゼルナッツクリーム。アーモンドの食感がアクセントに
Caracas[カラカス]
チェリーブランデーの味と香りを最大限に引き出したビター感ひかえめなチョコレート
Colombs[コロンブス]
紅茶のアールグレイと相性の良いチョコレートを組み合わせた香り高い一品
Caraballeda[カラバレーダ]
ナッツベースのチョコレートクリームに厳選したクルミをたっぷりとトッピング
Lala[ララ]
フランス産の香り高いハチミツをふんだんに使った濃厚なチョコレートクリーム
Antonio[アントニオ]
バジルの香りが引き立つチョコレート。土屋シェフの代表作であるボンボンショコラ
アソフォレ熊本復興タブレット[ビター・ミルク]
豆選びから配合まで、土屋シェフレシピによるアソフォレオリジナルの板チョコ
Amandes Chocolat[アマンドショコラ]
スペイン産のマルコナ種アーモンドをキャラメルがけし、チョコレートでコーティング
Orangettes[オランジェット]
スペイン産のオレンジの皮を煮上げて、ビターチョコレートでコーティング

LOCATION chocolate shop opens in ASO

LOCATION

チョコレートといっしょに阿蘇の景色、空気も味わえるお店です

熊本方面から大分方面に国道57号を進むと、阿蘇ハイランドゴルフを過ぎて右側に、なんとも不思議な四角の白い建物が見えてきます。それが、熊本・阿蘇に誕生した「ショコラトリー アソフォレ」です。喧噪を離れて、ゆったりとした、静かな空間で、チョコレートの香りに包まれる時間を過ごしてほしい。そのために、阿蘇五岳と米塚を望む方角に大きな窓を配し、あえて車通りの多い道路を背にした設計にしています。入口の扉から一歩入ったら、そこはチョコレートの魅力あふれる特別な空間。四季折々に変化する阿蘇五岳を眺めながら、お買い物を楽しんだり、ドリンクとともにチョコレートを味わったり、思い思いの時間をお過ごしいただけます。近隣には地域のおいしい食材を味わえる自然食レストラン「乙姫の森」や、家族湯の「湯ら癒ら(ゆらゆら)」などの施設があり、たっぷりと阿蘇の恵みを満喫できます。

CHOCOLATE

パヴェ&熊本復興タブレット
  • ASOFORET original

    パヴェ

    数種類のチョコレートを独自に配合した「アソフォレ」オリジナルの生チョコ。なめらかな口当たりと、独特の香り、味わいをお愉しみいただけます。

  • ASOFORET original

    熊本復興タブレット (ビター/ミルク)

    数種類のカカオ豆を独自で配合したクーベルチュールを、厳密な温度管理のもとテンパリング。複雑で豊かな味わいを感じられるオリジナルタブレット(板チョコ)です。

  • 「テオブロマ」ボンボンショコラ

    「テオブロマ」人気のボンボンショコラのなかから、厳選した10種類を販売しています。

    その他「テオブロマ」の人気商品や、期間限定品なども、取り揃えています。

CAKE

  • サンフォアキン ドス

    チョコレートとたまごだけで焼き上げた、チョコレートを味わうための濃厚なケーキ。小麦粉などは一切使っていません。

  • シャンティ・フレーズ

    イチゴ、ブルーベリー、フランボワーズなどの季節の果物をトッピング。素材を厳選したショートケーキです。

  • クレームダンジェ

    3種のチーズでつくったムースと木イチゴシロップたっぷりのスポンジ。フランボワーズやあんグレーズソースをかけて。

DRINK

店頭のチョコレートといっしょに、カフェスペースでドリンクをお楽しみいただけます。

チョコレートドリンク
  • チョコレートドリンク
    アイス・ホット

  • カカオジュース (カカオ豆のパルプ)

  • ラテショコラート
    (カフェオレに刻みチョコレート) アイス・ホット

  • カカオティー

  • コーヒー

  • 紅茶 (アールグレー・ダージリン・アッサム)

  • カフェオレ

  • オレンジジュース

  • ミルク

  • TAKE OUT

    チョコレートドリンク (粉)

    オリジナルの配合にこだわったチョコレートドリンク。
    ご家庭でも気軽に本格的な味を愉しめます。

CHOCOLATERIE ASOFORET(アソフォレ)

〒869-2226
熊本県阿蘇市乙姫2052
コスギリゾート阿蘇ハイランド

TEL
0967-32-5570
OPEN
10:00-18:00